マーケティング・システム・CRM・通販|やずや式少数盛栄塾の公式ホームページ
塾長ブログ
  • HOME »
  • 塾長ブログ »
  • やずや

タグ : やずや

第24回 史上最大のレスポンス

勇吉おじいちゃんの雑穀米「お達者勇吉」を世の中に出してゆくために、 宣男社長は永年やってきて得意な新聞折込チラ …

第23回 CPM(初回から2回目購入への移行率100%の非常識に挑戦する)

大きな資金を投入して集客した「新規顧客の多くが離脱をしてしまい稼働顧客数として累積しない」という課題を抱えてい …

第22回 失敗を恐れるな

私と兄弟のようなつきあいをしていた「かたつむりおじさん」こと、石川元則氏のことを最近よく思い出します。 石川氏 …

第21回 CPM(売上の考え方)

年商=年間LTV×稼働顧客数について、もう少し掘り下げてみたいと思います。 年商1,000万円とは、年間LTV …

第20回 子孝行なお達者勇吉おじいちゃん

養生青汁の第2弾の商品として世の中に誕生したのが雑穀米「お達者勇吉」と、 16種類の自然草で作ったお茶「博多や …

第19回 CPM(さらに売上が増加するとは?)

「売上が上がり続ける2つのキーワード」 「欲しい」と思い「買ってくれる」と売上が上がります。 しかし、これは単 …

<セミナー告知>何故、やずやがシステムを提供するのか

  私、西野が登壇させていただくセミナーのご案内です。 社員100名で、約470億円の年商を支えてき …

第18回 ぶらぶら社員

平成4年に、やずやで初めてのオリジナル商品である養生青汁が誕生し、 矢頭宣男(やず・のぶお)社長は「もっと多く …

第16回 週一回の食事会

今では、やずやは社員食堂で食事ができますが、平成7年当時は自分で弁当をつくってくる必要がありました。 やずや銀 …

第15回 顧客ポートフォリオの見方

「この通販企業を買収しますか?」という観点で顧客ポートフォリオを見てみたいと思います。 まず、各顧客属性で「現 …

第14回 深く穴を掘れ、穴の直径は自然に拡がる

この「深く穴を掘れ、穴の直径は自然に拡がる」は、 やずやの創業者・矢頭宣男社長が44才の時に出会った言葉です。 …

第13回 この通販企業を買収しますか?

CPMではバブルの表で視覚的に我が社の状況を観察しますが、決して否定的には見ません。 「人は失敗から学び、成功 …

第12回 マロンの青汁の誕生

今では、「やずやの香醋」や「雪待にんにく卵黄」がやずやの代表的な商品となっていますが、 まだまだ零細企業だった …

第11回 顧客が離脱する原因は社内にある

このバブル表は顧客ポートフォリオマネジメント(以下、CPM)の基本的な表です。 横軸が「期間(月数):在籍期間 …

第10回 さぁ、ゆこう!

やずやは、毎朝の朝礼時に創業者・矢頭宣男社長の写真に向かって一日の誓いの言葉を全員で唱和しています。 「さあ、 …

第9回 CPM編②

おはようございます。 第7回では、「稼働顧客であり続けてもらうための識別」についてご説明をしましたが、識別した …

第8回 やずや編②

「店長(現、矢頭美世子会長はこの当時は店長でした)、コンピュータより手作業のほうが早いんじゃないですか?」 少 …

第7回 CPM編

おはようございます。 わが社の関係性への努力の悪さから、「良い顧客が悪い顧客(離脱顧客)へと変化」してゆきます …

第6回 やずや編

おはようございます。 初めてコンピュータを導入した当時のやずやは、まだ自社ビルではなくマンションの1階フロアが …

第5回 良い顧客と悪い顧客

おはようございます。 「稼働顧客方変化が後々の売上の変化として現れる」ことですが、 この「稼働顧客の変化とは、 …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © やずやグループ株式会社未来館 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.